新方式(脱Java)版移行支援

1.新方式(脱Java)への移行について

広島県共同利用電子入札等システムは2020年9月28日(月)に新方式(脱Java)へ移行しますので,それまでに端末設定および事前検証を完了してください。

2.新方式(脱Java)の動作環境

新方式(脱Java)では,Windows7は利用できません。Windows8.1またはWindows10が稼働するパソコンをご用意ください。

3.新方式(脱Java)を利用する為のパソコン設定について

パソコンの設定についての詳細は新方式設定手順(PDF形式)(1,261KB)をご覧下さい。

※追加するURL

https://e-nyusatsu.pref.hiroshima.jp

https://e-training.nyusatsu.pref.hiroshima.jp

http://demo.ep-bid.supercals.jp

4.事前検証ツールによるチェック

「3.新方式(脱Java)を利用する為のパソコン設定について」の設定が完了しましたら,正しくパソコンの設定ができているか,検証を行います。
※下記リンクよりシステム事前検証ツールをダウンロードし,解凍してご利用ください。  事前検証ツールの利用方法  (PDF形式)(330KB)


【要確認】が表示された項目については,指示に従い対処を行ってください。

※1で表示された場合

OS : ご利用いただけるOSは、Windows8.1またはWindows10のみです。Windows7はご利用いただけません。

ブラウザ : ご利用いただけるブラウザは、Internet Explorer11のみです。

電子入札補助アプリ : ご利用の認証局へお問い合わせください。

※2〜8,10で表示された場合

「3.新方式(脱Java)を利用する為のパソコン設定について」で設定が出来ているか確認してください。

※9で表示された場合

新方式(脱Java)を利用する為の設定が正しく行われていない可能性がある為,ご利用の認証局へお問い合わせください。

設定を行った後,再度「システム事前検証ツール」で検証を行い,全ての項目が【OK】になるまで,対処を行いますようお願いいたします。

5.検証サイト(確認サイト)による接続検証

設定完了後,検証サイトに正常に接続できるか確認してください。

検証サイトによる接続検証手順(PDF形式)(3,005KB)

検証サイトとは)実際の新方式(脱Java)電子入札等システムに近い環境で,設定が正しくできているか確認ができるサイトです。

6.初めて新方式(脱Java)電子入札等システムにログインする際について

9月28日以降,初めて新方式(脱Java)電子入札等システムをご利用になる際には,Internet Explorerのキャッシュのクリアを行って下さい。

インターネット一時ファイルの削除方法について(PDF形式)(476KB)