平成30年7月豪雨災害関係の発注見通し

平成30年7月豪雨により発生した大規模災害を受けて,早期復旧復興に向けた取組を進めるためにも計画的な発注が必要となります。

そこで,平成30年7月豪雨災害関係で発注する請負対象設計金額が250万円を超える建設工事及び測量・建設コンサルタント等業務について,その場所や発注時期・入札方法などの情報を公表します。(既に発注した工事も併せて公表しています。)

平成30年7月豪雨災害関係以外の発注見通しについては,調達情報検索システムによりご確認ください。

なお,一覧の内容は公表時点での予定であり,実際に発注する工事がこの内容と異なる場合もあります。